東洋精密機工株式会社東洋精密機工株式会社

products/製品紹介

  1. 外形総抜き型

外形総抜き型

外形総抜き型とは、製品外周形状を打抜き加工し金型内(下型の上面)に留める加工方法です。製品外周部の形成と穴抜きを同時に加工することで、2工程で加工していた製品を1工程に短縮しての加工が可能です。工程削減による時間短縮と金型製作費用を抑える効果が望めます。また同時加工により外周形状と穴の位置精度が向上し、高精度な製品加工に適しています。

対象製品
  • FPC基板
  • PETフィルム
  • ガラスエポキシ

加工事例

  • 厚み:0.05mm
  • 厚み:0.1㎜
  • 厚み:0.1㎜
フレキシブル(FPC)金型